投稿

2月, 2013の投稿を表示しています

生体材料・歯科理工 定期テスト・国試で差をつける

生体材料・歯科理工学

-----------------------------------
東京デンタルスクール
2年~6年、卒試対策在学中から通える個別指導塾・家庭教師
03-6807-1546
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休 お気軽に^0^)
-----------------------------------

東京デンタルスクール 塾長岡田です。

今回のテーマ
「歯科理工 一歩差をつけちゃう内容^0^」

最近お問合せの中で、生体材料・歯科理工学が難しいという
お話をいただきます。

歯科の中で理工学は保存修復学だけに
とどまらず材料学の基礎として非常に重要です。

しかしながら難しいというイメージはどうしても
定着してしまうようです。

ブログの中で今まで何度か扱ってきましたが、
今回は国家試験に出題された中で、
周りと差をつけちゃう内容です!

<テーマ1 接触角>
接触角は103回の国家試験でも出題され、
定期テスト・卒業試験などでも出題されています。

接触角は小さいとぬれ性が良く、逆に大きいと
油みたいなイメージが重要です。
水と陶材の接触角は0度に近いというのが103回でした!

<テーマ2 クロムアレルギー>
103回歯科医師国家試験ではクロムアレルギー
について出題されました。
クロムは磁性合金。ステンレス鋼に含まれることを
知らないと解けないスーパーXでした。
これは難しいですね(>_<;)

<テーマ3 付加型シリコーンゴム印象材>
付加型シリコーン印象材は現在の臨床歯科において
欠かせない材料です。
ベースはポリジメチルシロキサン、キャタリストは塩化白金。
しっかりおぼえよう!

<テーマ4.水分の混入>
水分を混入させると硬化が早まるのは?

ポリサルファイドラバー印象材
酸化亜鉛ユージノールセメントです!

<テーマ5.タイプ4金合金と金銀パラジウム>

タイプ4金合金は金・白金が75%以上、
金銀パラジウムは
金12パーセント以上、銀40パーセント以上、パラジウム20%以上です。

<テーマ6.陶材に含まれるリューサイト>
陶材に含まれるリューサイトの働き。定期試験にも頻出です。
・強度が大きくなる
・熱膨張係数が大きくなる この2つを要チェック!

<テーマ7.義歯用材料>
義歯用材料といえばPMMA(ポリメチルメタクリレート)が
代表です…

歯学部 東京デンタルスクール

歯学部 東京デンタルスクール

-------------------------------------------------------------------------------
2年~6年、卒試対策在学中から通える個別指導塾・家庭教師
医学スクール事務局(東京デンタルスクールとお伝え下さい)
お気軽にお問い合わせください
03-6807-1546
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)
--------------------------------------------------------------------------------

東京デンタルスクール 塾長 岡田です。

今回は、歯学生の定期テスト・再テスト・・・(--;)、
CBT・卒業試験・国家試験対策を行う東京デンタルスクール
をご案内・ご紹介していきます!

歯科医師国家試験は実質的な合格率イメージは
60%といわれている通り、選抜試験的な試験となってきております。

内容は、歯科医師に求められる歯科医療はもとより、
公衆衛生や一般的な医学知識まで求められています。
(最近の国試ではマラリアが寄生虫とかエボラ出血が1類
感染症とか、結核などもかなり多く出題されています。

このような中で、歯学部としては国家試験に通用する
生徒を卒業させたいという方針になり、定期テストのほかに、
進級試験、そして、CBT・オスキーの共通試験、
卒業試験、国家試験と次々にテストが行われ、
もはや、ぎりぎりで通っても次のテストでふるいにかけられ、
落とされるという厳しい試験になっています^^;


歯学部の塾といえば、浪人生対象の全体的な学習塾のイメージが
ありますが、東京デンタルスクールは、個別指導です。

しかも、内容は2年生などの現役生から卒業試験、浪人生まで。

個別指導の予備校や塾は実は今までも
いくつかできてそして消えていきます(>_<;)

理由は、個別指導で生徒さんを集めるのが困難(基本、口コミなど)
でマーケットが小さいことと、もう一つの塾側の理由が
国家試験は教えられても定期テストを
教えられる講師を雇用できないという原因もあります。

東京デンタルスクールでは、塾長も土日も含めて
生徒さんの定期テスト・CBT・卒業試験・国家試験対策を行います。

東京デンタルスクールの場所東京都足立区…

歯内療法学 定期テスト・CBT・国家試験対策

歯内療法 定期テスト・CBT・国家試験対策


2年~6年、卒試対策在学中から通える個別指導塾・家庭教師
医学スクール事務局(東京デンタルスクールとお伝え下さい)
お気軽にお問い合わせください
03-6802-5260
(AM10:00~23:00 年中無休・一部不定期休)



<診査法>歯内療法が苦手な生徒さんは診査法もイマイチ。しっかり覚えよう!
問題)電気診は歯髄の生死を判定(出来るor 出来ない)
問題)温度診は歯髄の生死が判定(出来る or 出来ない)
問題)切削診は歯髄の判定が判定(出来る or 出来ない)
問題)麻酔診では歯髄の判定が判定(出来る or 出来ない)
問題)打診は根尖病巣の有無を判定(出来る or 出来ない)

歯髄の生死:歯髄の生死は抜髄・感染根管治療の判断など極めて重要です。
国試的に歯髄の判断は「電気診・温度診・切削診」です。
電気診は「ピリッと感じたら手を挙げてもらいます。つまり、神経が感じ
とっているのですね。温度も同様です。切削診はあくまで最終手段。

電気診:ペースメーカー禁忌。外傷後は一時的に反応しない場合がある。
温度診:温刺激(ストッピング)、冷刺激(アイス~

校舎電話番号の変更につきまして

メディカルスクール

東京デンタルスクール及び、
各種メディカルスクールでは、より一層の円滑なお問合せ対応の
ため以下の電話番号に変更いたしました。

03-6807-1546
(am11:00-22:00 年中無休・一部不定期休)

上記、よろしくお願いいたします。