投稿

12月, 2013の投稿を表示しています

歯学部 CBTに落ちたら・・・ CBTの合格基準

歯学部 CBTに落ちたら・・CBTの合格基準

大学2年生から6年生、留年生の
歯学部定期試験、歯科CBT、歯科医師国家試験対策の個別指導塾・家庭教師
東京デンタルスクール(東京・埼玉・千葉・神奈川)塾長の岡田です^^
http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546
(AM10~PM23 年中無休 平日・土日・祝日も開校)

今回のテーマはご相談を受けることの多い
歯学部CBTに落ちたら・・・CBTの合格の基準」というテーマです。

歯学部のCBTは5年生の院内実習を勧めるための全国の
歯科大学の共通試験でストックされている問題から生徒各人に
異なる問題が出題される試験です。

合格基準は各大学により異なり、70%、65%という
歯科大学など分かれております。

70%の合格基準の大学では69%で
留年ということも起きます。

年々、難関化しているといわれている歯科医師国家試験対策に
通用する生徒を卒業させるという各大学の意気込みを感じます。

学校内の定期試験とは異なり、CBTでは全国規模の一つの目安がわかる
ので基礎的な実力を図ることが出来ます。

イメージとしては

80%以上 基礎的な学力が身についている(現時点では順調)
75%以上 全体的な科目の基礎的な内容を理解している。 気を抜かずに進めないと逆転される
70%以上 歯科大学合格基準採用(これを機に国試合格するには努力が必要)
65%以上 歯科大学合格基準採用(7割合格の歯科大に入学していれば留年

といったイメージです。

そのためまずは75%を目指して、実際には70%以上を得点するというのが現実的です。

CBTや歯科医師国家試験では約20科目程度の科目があるので
定期試験のように少し勉強したくらいで成績が急に上がるということはありません。
これは当スクールにしても同じです。

東京デンタルスクールには、大学2年生から生徒さんが通われます。

保護者様は歯医者さんだったり歯科大学の先生や著名な先生のの息子様も
通われていることから歯科医師国家試験が難関化していることが分かります。

また、今まで勉強してこなかった生徒さんにとってはどこから
勉強を進めればいいかわからない(>_<;)ということも起きます。

その場合には留年をしてしまい、そのあと自力で進級することは
困難で学校を去ってい…

iPS細胞 定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策の個別指導塾・家庭教師

iPS細胞


大学2年生~6年生の現役生の定期テスト・CBT、歯科医師国家試験対策の
個別指導を行う東京デンタルスクール 塾長 岡田です^^

03-6807-1546
(AM10~PM23 年中無休 平日・土日・祝日も開校)

今回のテーマはiPS細胞です。
iPS細胞といえば様々な細胞になることが出来、
しかも拒絶反応がみられないことから注目を浴びています。

iPS細胞はinduced pluripotent stemcell の略になっています。

stemcellは幹細胞のことです。


iPS細胞と同じく紹介されることのあるES細胞と異なり、
iPS細胞は体細胞から分化するのが特徴です^-^

今後難病の治療など様々な期待がされています(*^-^*)

東京デンタルスクール

http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546

(AM10~PM23 年中無休 平日・土日・祝日も開校!!)

感染症の抗体・検査 定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策

感染症の抗体と検査データ
~定期試験、CBT、歯科医師国家試験対策の
  1:1の個別指導塾・家庭教師 東京デンタルスクール~

http://www.dentist-school.com/
03-6807-1546
(AM10~PM23 年中無休 平日・土日・祝日も開校!!)

大学2年生~6年生、留年生、浪人生が通う
個別指導塾 東京デンタルスクール 塾長 岡田です^-^

今回のテーマは「感染症の検査」です。

感染症、微生物といえば細菌、真菌、リケッチア、クラミジア、
ウイルス、マイコプラズマなどがありますが、初期の炎症を
チェックするといえばCRP(C反応性タンパクです)

このCRPが重要だと思っていないのは現役生の定期テスト
を受けるころの生徒さんですごい重要です。

初期の炎症と言ったらCRP、そのあとの炎症の
有無をチェックといえばESR(赤血球沈降速度)を覚えましょう!

抗体といえばまずASO(ストレプトリジンO抗体)
欠かせません。ASOは溶連菌のチェックです。

βグルカンは真菌のチェックで、国家試験にも出題されたことがあります!!

微生物学の定期試験や進級試験、
卒業試験には各大学さらに突っ込んで出題してきます!!!

伝染性単核球症、上咽頭がん、バーキットリンパ腫を引き起こすといえば
EBウイルスですが、伝染性単核球症といえばPaul-Bunnell反応です。

チフスといえばWidal反応、リケッチアといえばWeil-Felix反応です。

これらは少し覚えにくいけど定期試験や進級、卒試では
しっかり問われるので覚えていきましょう!!

東京デンタルスクールでは、現役生からの定期試験やCBT、
歯科医師国家試験対策を行っていて、マンツーマンの個別指導が
特徴です。東京・埼玉・千葉・神奈川はもちろん、
平日や土日、祝日も開校しているので関東以外からも
生徒さんがご来校されます^-^ ぜひお気軽にお問い合わせ下さい(*^-^*)


東京デンタルスクールお問い合わせ受付
http://www.dentist-school.com/
03-6807-1546
(AM10~PM23 年中無休)

歯科医師国家試験 直前対策

歯科医師国家試験 直前対策

定期テスト、CBT、歯科医師国家試験対策の
個別指導塾・家庭教師 東京デンタルスクール 塾長 岡田です^^
(東京・埼玉・千葉・神奈川)
http://www.dentist-school.com/
03-6807-1546
(AM10~PM23 年中無休)


個別指導を行う東京デンタルスクールには
歯学部CBTや歯科医師国家試験前に生徒様からお問い合わせをいただきます。

歯科医師国家試験対策の直前対策としては、
今まで覚えてきた情報を最大限記憶によみがえらせることと、
基礎分野の後回しにしてきた人の多い衛生や
歯科理工学、生化学などの基礎問題をしっかり覚えることです。

むやみやたらに覚えるのではなく、しっかりと
要点をつかんで進めることが大切です。

今年は107回歯科医師国家試験対策で、
法医学や英語、児童虐待など歯科医師国家試験の
範囲も拡大されます。

しかし上記はもとより
重要なことは基本問題を落とさないことです。

基本に忠実にしっかり復習していきましょう。

東京デンタルスクールは平日、土日、祝日
開校していますので歯科医師国家試験の直前対策として
東京・埼玉・千葉・神奈川以外の関東以外からも
ビジネスホテルに宿泊されてご来校されます。

ぜひお気軽にお問い合わせください!

東京デンタルスクールお問い合わせ受付
http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546
(AM10~PM23 年中無休)

先天異常・口腔外科 定期試験・CBT・国試対策の個別指導

先天異常・口腔外科

定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策の個別指導塾・家庭教師
東京デンタルスクール 塾長 岡田です^^
http://www.dentist-school.com/
03-6807-1546
(AM10~PM23 年中無休)


今回のテーマは先天異常。

先天異常の中でも今回は常染色体や性染色体を
ご紹介していきます。

これらの先天異常は重要だけど試験前に
覚えてはまた忘れてしまう生徒さんが多い範囲です。

まずは常染色体優性遺伝

ここでの常染色体優性遺伝の中でテスト頻出が
何といっても「鎖骨頭蓋異形成症

また、
Peeutz-Jeghers症候群やvon Recklinghausen病
欠かすことはできません。

そして、常染色体劣性遺伝フェニルケトン尿症
血小板無力症などが有名です。


伴性劣性遺伝といえば出血性素因の
血友病A(8因子)、血友病B(第9因子)です。

これらをしっかりまずは覚えましょう!
上記をしっかり完全に覚えるだけでも少しこのあたりの
テストで戦えたりできるので自信になります(*^-^*)

しっかり覚えましょう!


東京デンタルスクール(東京・埼玉・千葉・神奈川)では
1:1のマンツーマン授業なので定期試験、CBT、国試対策と
お気軽に受講いただけます。

また、平日・土日・祝日と開校していますので
東京や神奈川はもちろん、関東以外からもご来校されています^-^

お気軽にお問い合わせください^-^

東京デンタルスクールお問い合わせ受付
http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546
(AM10~PM23 年中無休)

印象材・歯科生体材料 定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策

印象材・歯科生体材料
定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策の個別指導!
東京デンタルスクール 

03-6807-1546
(AM11:00-PM22:30)
http://www.dentist-school.com/


大学2年生~6年生、留年生、国試浪人生が通う
個別指導塾 東京デンタルスクール塾長の岡田です^-^

今回のテーマは印象材です。

テストで出ると分かっているのになぜかテスト当日も
うる覚えの生徒さんが多い分野の一つです^-^;

印象材を覚えるにはまず「非弾性か弾性」かです!

非弾性印象材といえばすぐ

「石膏」「酸化亜鉛ユージノール」「コンパウンド」と出てこないとまずいです!

弾性印象材ではまずアルジネート印象材。
最も日常で多く使用する印象材です。

主成分はアルギン酸塩、そして石膏が入っています。
触媒として第三リン酸ナトリウムが入っています。

この第三リン酸ナトリウムはいかにもテストに出なそうな
名前をしていますが実際は定期試験などでかなりの頻出です!!!

次は寒天印象材。主成分はガラクトースで
触媒は硝酸カリウムとホウ砂。この触媒もテストによく出ます。

そして、次は付加型シリコーン印象材。
精密印象の代表格です。非常に精度のよい印象が取れます(*^-^*)

ベース(主成分)はジメチルシロキサン。
触媒(キャタリスト)は塩化白金です!

縮合型シリコーンは付加型シリコーン印象材が主流になった今
今は使用されることはありませんが、触媒はカプリル酸スズと覚えましょう。

他にもポリエーテル印象材やポリサルファイド印象材などがあります。

今回は歯科生体材料・印象材入門をご紹介しました^-^

東京デンタルスクール(東京・埼玉・千葉・神奈川)では
1:1のマンツーマン授業なので定期試験、CBT、国試対策と
お気軽に受講いただけます。

また、平日・土日・祝日と開校していますので
東京や神奈川はもちろん、関東以外からもご来校されています^-^

お気軽にお問い合わせください^-^

東京デンタルスクールお問い合わせ受付

http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546
(AM10~PM23 年中無休)



歯科医師国家試験対策 予備校 関東

歯科医師国家試験対策 予備校 関東

歯科医師国家試験対策の予備校(関東)
東京デンタルスクール 塾長の岡田です。

東京デンタルスクールは大学2年生~6年生の現役生、
留年生、国試浪人生の歯科医師国家試験対策の予備校です。

東京デンタルスクールには平日はもちろん、土日、
祝日も開校しているので東京・埼玉・千葉・神奈川、
関東以外からも生徒様がご来校されています。

歯科医師国家試験対策を行う東京デンタルスクールの
特徴はマンツーマンの個別指導

集団授業に向いていないと感じる生徒さんや、
しっかりと内容を押さえたい生徒さんなど幅広く対応しています。

定期試験、進級、CBT、歯科医師国家試験対策を
生徒さん一人一人に合わせたスケジュールで行っていきます^^

ぜひお気軽にお問い合わせください(^-^)

東京デンタルスクール塾長 岡田
日本大学松戸歯学部卒業(歯科医師) 学部長賞

東京デンタルスクールお問い合わせ受付http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546
(AM10~PM23 年中無休)

歯学部 卒試・国試対策

歯学部の卒試・歯科医師国家試験対策

現役生から通える歯学部進級、卒試、国試対策の
個別指導塾・家庭教師 東京デンタルスクール 塾長 岡田です^-^
http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546
(AM10~PM23 年中無休)

東京デンタルスクールでは特徴は大学2年生~6年生の現役生、
留年生、国試浪人生など様々な個別指導を行っているます^-^

平日・土日・祝日も開校しているので学校が終わった後、
土日、祝日、そして春期講習・夏期講習、冬期講習も行っています。

校舎は東京都の足立区。

生徒さんは東京・埼玉・千葉・神奈川、
関東以外からもご来校いただいています(^-^)

講師による家庭教師や塾長の校舎での講義では
生徒さん一人一人に合った内容の授業を組んでいます。

お気軽にお問い合わせください(*^-^)/
東京デンタルスクール 塾長 
日本大学松戸歯学部卒(歯科医師) 学部長賞


東京デンタルスクールお問い合わせ受付
http://www.dentist-school.com/

03-6807-1546
(AM10~PM23 年中無休)