投稿

6月, 2013の投稿を表示しています

歯学部 留年 2013

歯学部 留年 2013


歯学部 大学2年生から卒業生まで通える進級・国試の個別指導塾!
月曜日~土日も開校!
定期テスト・歯学部CBT対策、国試対策  東京デンタルスクール
http://www.dentist-school.com/

お気軽に「資料請求」ください

03-6802-5260
(お気軽にどうぞ^^ AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)

東京デンタルスクール 塾長岡田です。
歯学部2年生から6年生まで個別指導の定期試験対策や
CBT、歯科医師国家試験対策を行う東京デンタルスクールの
平日・土日の個別指導には関東や、新潟、名古屋、大阪
など全国からお問い合わせ、ご来校をいただいています。

歯科医師国家試験の難関化が叫ばれている中、
合格率は実はあまり変化していません。

しかし、現役生の実感としてはかなり進級、CBT、
歯科国試が難しい印象を受ける生徒さんが増えています。

これは、歯科医師国家試験の合格率を上げるために
歯科国試に通じる生徒さんを卒業させようという流れのためです。

例えば、歯科国試に合格できない生徒さんを進級、卒業
させることによって卒後浪人や、学校の合格率などが
下がることによって歯学部入学が低下することが懸念されています。

そのため現在では大学2年生など低学年のうちから留年
が意外と生徒さんの身近で起きたりします。

本年度の2013年の歯学部留年生のお問い合わせでは
関東・関東以外からもお問い合わせをいただいております。

現役生からの定期試験対策は国家試験対策とは異なり
講師も幅広い知識を求められます。

そのため塾長(日本大学松戸歯学部卒 学部長賞)を
はじめ、優秀な講師の先生が在籍しております。

歯科医師国家試験の合格率は実情6~7割ですが
これは卒業試験で数十人が留年するという試験を
乗り越えてきた中の60%です。もちろん、さらに
合格率が低い歯学部があることも言うまでもありません。

そのため、現在の歯科医師国家試験では1浪という
ことは珍しくなくなっています。今の歯科医師国家試験は
早稲田・慶応は1浪して入るのは珍しくないのと
似ていると捉えている先生もいらっしゃいます。

しかし、現役生の留年はまた異なった面もあります。
それは、そのまま進級することが出来ないという
ことがしばしば(というよりも)あるということです。

生徒さんのモチベ…

歯の解剖学の基礎と臨床~定期試験・歯科医師国家試験対策~

歯の解剖学の基礎と臨床
~定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策の個別指導塾~

歯学部 大学2年生から卒業生まで通える個別指導塾! 月曜日~土日も開校!
定期テスト・歯学部CBT対策、国試対策  東京デンタルスクール
http://www.dentist-school.com/お気軽に「資料請求」ください^-^

03-6807-1546
(お気軽にどうぞ^^ AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)

大学2年生からの歯学部定期試験対策やCBT対策、
そして歯科医師国家試験対策の個別指導を行う
東京デンタルスクール 塾長の岡田です^-^

今回のテーマは歯の解剖学の基礎と臨床です。
歯の解剖学は定期試験対策や国試でもちろん重要ですが、
けっこう覚えていなかったりします^^;

東京にある個別指導の東京デンタルスクールは大学2年生
など低学年のうちから関東・関東以外からも平日・土日・
夏期講習や冬期講習など生徒さんが集まります。

生徒に「歯の解剖学」というキーワードを出すと
かなり生徒さんは「無理っ!」ていう感じになります^^;

今回は永久歯の歯の解剖学の基礎と臨床に行ってみましょう!
歯の歯根や根管などは人によって異なる(統計上)ため、
まずはしっかりと基本を押さえることが重要です。
(統計のパーセンテージは研究者などによって異なるので
これらは生徒さんの大学でのプリンとを見てね^^まずはイメージ

上・下顎前歯(中切歯、側切歯、犬歯)
これらの歯はシンプルです。単根・単根管^^

上顎第一小臼歯:この歯は重要です!
80%以上の確率で根管が2根管だからです!!
根の数は単根と2根がだいたい半分くらいのイメージ
つまり、根は1根でも2根管の可能性があるってこと!!

上顎第二小臼歯:単根!

上顎第1大臼歯:3根だけど・・・
歯科医師で治療をするときにある意味もっとも警戒する歯の一つ。
3根=3根管と思っていたら治療できなかったりします。
近心頬側の50パーセントくらいが分岐するといわれています。
侮れないっす!!

上顎第二大臼歯:3根、2根管。歯根は癒合していることも。
上顎第三大臼歯:退化でいろいろ。1根3根管が基本だけどなんでも。

下顎犬歯、下顎第一小臼歯、下顎第二小臼歯:単根

下顎第一大臼歯と第二大臼歯:2根だけど70%が3根管(近心に2つ)
下顎第三大臼歯:2根だけど単根…

微生物学 勉強法

微生物学の勉強法

医歯薬看護の微生物学の勉強方法

東京・埼玉・千葉・神奈川 解剖生理学スクール
(土日も開校、個別指導)
http://medico-school.com/anatomy/

03-6802-5260

塾長の岡田です^-^
当スクールには医師・歯科医師・薬剤師・看護師の
講師がおり、微生物学を含めて定期試験・CBT・卒試・
国家試験対策を行っています^0^

今回は微生物学の勉強法です。
微生物学は基礎分野と臨床がありますが、基本的にまず
基礎的な微生物学を学習する必要があります。

微生物学は医歯薬看護で共通ですが、
歯学部の場合には合わせて口腔微生物学を学ぶ必要があります。

どの学部の学習法もいえることですがまずは大きなくくりで
覚えることが重要です。

微生物学といっても細菌、真菌、ウイルス、クラミジア、リケッチア、
マイコプラズマ、寄生虫など様々なのでまずはこれらの大まかな
イメージをつかむ必要があります。

大学によっても重要なポイントは異なりますが、まずは
歴史上重要な微生物や臨床上問題となるものなどから押さえていきます。
また、細菌の場合にはラテン語も合わせてみておく必要があります。

例えば1類感染症はエボラ出血やマールブルグなどの出血熱や
天然痘、ペスト、ラッサ熱など、2類といえば結核、鳥インフルエンザ(N5N1)、
ジフテリアなど、3類といえば細菌性赤痢やコレラ、チフスなどどんどん
覚えていく必要があります(法律なので最新の分類を確認する必要があります。

また、重要なうちの一つが日和見感染などです。
黄色ブドウ球菌、カンジダ、サイトメガロウイルスなどは特に
しっかりと覚えておく必要があります。

また、微生物学ではワクチンの問題も重要になります。
2012年より経口投与から注射に変更になったポリオや、
生ワクチンといえばMR(風疹・麻疹)、BCG、流行性耳下腺炎、
不活性ワクチンといえば日本脳炎、B型肝炎など覚えていく必要があります。

また、微生物の伝播方式も重要です。
インフルエンザなどのように飛沫感染なのか、結核のように
空気感染なのか、それとも経口、直接感染なのかなどしっかり覚える必要があります。

ウイルスでは、DNAかRNAウイルスかなども重要です。

特にDNAウイルスではヘルペスウイルス、B型肝炎ウイルス、アデノウイルス、
RNAウイルスでは…

クラウンブリッジ 定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策のまとめ

イメージ
クラウンブリッジ 


~定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策のまとめ~




歯学部 大学2年生から卒業生まで通える個別指導塾!
月曜日~土日も開校!
定期テスト・歯学部CBT対策、国試の個別指導塾・家庭教師
東京デンタルスクール
http://www.dentist-school.com/(土日も開校、個別指導)

03-6802-5260
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)




<支台歯形成>
支台歯形成は以下をしっかり覚えましょう!シャンファーとショルダーがポイントです。
全部鋳造冠:シャンファー、ナイフエッジなど
陶材焼付鋳造冠と硬質レジン前装冠
舌側:シャンファー
頬側:ショルダー、ベベルドショルダー、ヘビーシャンファー
ジャケットクラウン:ショルダー

<クラウンの製作方法>
クラウンの製作方法は非常に重要です。ここではポイントを見ていきましょう!
(陶材焼付鋳造冠)
印象を取って作業模型を製作したら、まずは金属の部分を作っていきます。つまり、ワックスアップをして鋳造します。そしてディギャッシングを行います。この作業は真空で行われ、脂分を取り、鋳造ひずみの解放のなどもありますが、テストで重要なのはディギギャシングです! DEGASSINGこれは英語で接頭語のDE-(分離する)と

総義歯 定期テスト・CBT・歯科医師国家試験対策のまとめ

イメージ
総義歯 フルデンチャー
~定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策のまとめ~

歯学部 大学2年生から卒業生まで通える個別指導塾!



月曜日~土日も開校!
定期テスト・歯学部CBT対策、国試の個別指導塾・家庭教師
東京デンタルスクール
http://www.dentist-school.com/(土日も開校、個別指導)

03-6802-5260
(お気軽にどうぞ^^ AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)

<総義歯と加齢変化> 
総義歯を考えるうえで、義歯だけではなく、骨や顔貌などの変化を考える必要があります。加齢に伴い身体の機能は基本的に「低下」していきますが、体脂肪や疼痛閾値などは逆に上昇していきます。顎関節は平坦化することで顎の可動域は大きくなり、これが総義歯を製作するうえで重要になります。顔貌では鼻唇溝が深くなり、人中は不明瞭になります。赤唇が薄くなることも特徴の一つです。
歯では歯根膜が薄くなり、逆にセメント質は肥厚します。これらの特徴を押さえよう!

<ボンウィル三角と平面>
ボンウィル(Bonwill)三角:下顎頭と下顎中切歯を結ぶ三角形。そこと咬合平面の間の
角度のことをバルクィル(Balkwill)角といいます。平均咬合器などと関係。

義歯を製作するうえで「咬合平面」やその他の平面が重要となります。
咬合平面=カンペル平面(鼻下と耳)=HIP平面(切歯乳頭とハミュラーノッチ)
フランクフルト平面=眼耳平面

<下顎位> 中心咬合位と中心位の違いをチェック
成人など歯がかみ合っている時=中心咬合位=咬頭嵌合位