インフルエンザウイルス


インフルエンザウイルス
→RNAウイルス、エンベロープをもつ
ノイラミニダーゼにより細胞のシアル酸を分解し細胞に侵入・増殖
治療:オセルタミビル、ザナミビル、アマンタジン
ヘマグルチニン(赤血球凝集素)はインフルエンザウイルスの標的細胞への結合に関与

コメント

このブログの人気の投稿

クラウンブリッジ 定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策のまとめ

フッ化物濃度の計算

基幹統計、一般統計 歯科医師国家試験 歯学生向けの内容