接線効果 ヒール効果


<接線効果・ヒール効果>
歯槽硬線が明瞭に描出され、歯根と歯根膜腔が明瞭に描出されるのは接線効果による
副甲状腺機能亢進症により歯槽硬線が消失する
ヒール効果:エックス線が陽極側で多くなり、線質も硬くなる現象

コメント

このブログの人気の投稿

フッ化物濃度の計算

クラウンブリッジ 定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策のまとめ

保存修復学 定期テスト・CBT・国家試験対策