2013年1月4日金曜日

解剖学 定期試験・国家試験対策


解剖学
定期試験・国家試験対策

現役生~卒業生(土日も開校:東京) 03-5647-6501
医師・歯科医師・看護師・薬剤師のための個別指導
https://ssl.form-mailer.jp/fms/0582f432222625

最近は、2年生など低学年からの生徒様からの
解剖学や生理学の授業のお問合せが増えてきています^^

本日は解剖学のうち、在籍生徒さんが苦手とする
内容をほんの少しご紹介!!

<生殖器系>

Q.膀胱と子宮どちらが前方にあるの?

答え:膀胱
前方から膀胱・子宮・直腸の順番です。

<血管・リンパ>

Q.臍動脈と臍静脈の本数は?

答え:臍動脈が2本。臍静脈が1本です。

Q.胸菅って何?

答え。:胸菅は左上半身と下半身のリンパを集めています。

<呼吸器>

Q.鼻中隔は何から構成されてる?

答え:鼻中隔軟骨、鋤骨、篩骨の垂直板から構成されています。

<泌尿器系>

Q.膀胱の上皮は?

答え:移行上皮です。約500mlの容量があります。

<内分分泌系>

Q.下垂体の血管?

答え:下垂体の血管は下垂体門脈系といわれる血管があります。

<神経>

Q.大脳基底核とかあのあたりの名称がごっちゃになっている。

答え:大脳基底核は、視床の外側で、レンズ核、尾状核などがあります。

<血液>

Q.赤血球について教えて

答え:赤血球は、腎臓からエリスロポエチンが放出され、
骨髄でつくられます(成人の場合)
直径は約7.7マイクロメートルで、厚さは2マイクロメートルです。
寿命は約120日です。

Q.血液量は?

答え:血液量は体重の1/12~1/13で約8%です。

今回は、解剖学の生徒さんからのプチ質問をご紹介しました。


東京・埼玉・千葉・神奈川・茨城

医師・歯科医師・薬剤師・看護師国家試験対策の個別指導

ぜひお気軽にお問い合わせください
https://ssl.form-mailer.jp/fms/0582f432222625

お電話でもお気軽にお問い合わせください。

医療スクールお問合せとお伝えください

03-5647-6501
(AM11:00-PM23:00 年中無休・不定期休)

0 件のコメント:

コメントを投稿