2013年1月5日土曜日

CBT・卒業試験・歯科医師国家試験


CBT・卒業試験・歯科医師国家試験
~歯学生の生活と試験勉強~

個別指導(東京・埼玉・千葉・神奈川・茨城)
大学2年生~卒業生・浪人生の定期テスト・CBT・国家試験対策
東京デンタルスクール

03-6802-5260
  AM11:00-PM22:00)
http://dentist-school.com/

今回は、歯学生の生活と勉強方法についてです。

関東周辺には、日本大学歯学部、日本大学松戸歯学部、
東京歯科大学、日本歯科大学、東京歯科大学、鶴見大学、
東京医科歯科大学など様々な歯科大学があります。

私が入学した10年ほど前、歯学部の人気は
かなり高く、医学部・歯学部・獣医学部・薬学部を目指す生徒
がかなり多くいました。

実際に友人は薬学部や獣医学部に進み、私は
歯学部に進みました。

歯学部は今もそうですが、勉強と遊びを両立したい
という生徒さんがかなり多いような感じもします。
学生時代のアルバイトは塾などで行っている生徒さんが多かったです。

また、ファッションモデルや、テレビなどなぜか、
芸能関係にも関係している生徒さんも多いのが特徴です。

一見、イメージ的にかなり華やかな学生ですが、
実際にはテストの量は並外れています^0^;

実習前には小テストがあり、実習後はレポートや口頭試問。
そして、実技試験も含まれます。

また、定期テストでは1週間以上かけて様々な
科目のテストが行われます。

医学部や薬学部にもいえることですが、
6年制大学の特徴として、行われた授業の内容を覚えている必要がある。

ということがあります。

例えば、通常、大学のイメージでは終わってしまった内容を
忘れてしまったり、苦手科目があってもぎりぎりセーフ
ということもあり、あまり問題にはありません。

しかし、歯学部では、近年、学年が上がるときの総合試験があり、
4年制には学科のCBT、実技のオスキーが行われます。

そして、院内実習をへてあっという間に卒業試験・
つづいて国家試験です。

まさにテストの連続というイメージです。

卒業試験と国家試験を問題なくクリアするには
必修分野は8割5分以上、それ以外は7割程度
イメージで正解してゆく必要があります。

この緊張感は体験することで初めて実感します。
そのため、卒業試験前になるとかなりの緊張感が走ります。

昨日も、保護者の方より2、3年生の生徒様
学習状況などご相談をいただきました。

最近では、保護者の方が医療職以外の、
保護者も歯科医師の先生のご相談も多くなっております。

免許を有する先生が生徒様の
歯科医師国家試験問題を見て難しいと感じ、
心配となってご連絡をいただきます。

先生が歯科大学の教員をされている方の生徒様
のご相談も多くなっているので、
卒業・国家試験突破がかなり難しいというのが
共通認識になりつつあります。

傾向としては国家試験もそうですが、各大学の
卒業試験の難易度もかなり上がっています。

理論上、難易度を

卒業試験>=国家試験に設定することで、自信を持って
国家試験に通用する生徒さんを送り出すことが出来ます。

また、卒業生のモチベーションは1年が限度で、
2年目以降は国家試験の傾向が変わったり、
新たな医学知識が追加されたりと合格が急激に難しくなります。

東京デンタルスクールは、月曜~金曜。そして土日も開講
している個別指導ですので、東京都内、神奈川、
新潟からは土日に生徒さんなど来校されています。

関東以外からも例えば講習(春期、夏期、冬期)など
ビジネスホテルに泊りがけで受講される生徒さんも
いらっしゃいます。例えば金曜日に東京に来られて、
土日に学習を行うということも可能です。

ご相談などお気軽にお問い合わせください。

東京デンタルスクール

03-6802-5260
(AM10:00~22:00 年中無休・一部不定期休)

また、資料フォームからもお問合せいただけます(^0^)

http://dentist-school.com/form.html


0 件のコメント:

コメントを投稿