2018年8月1日水曜日

テレビ 大江戸 火災とともにあった江戸

本日も授業が終わり事務仕事
を終えてAM1:00です。

夕食を食べながらテレビを
かけると大江戸。

江戸時代は火災とともに
あり、その度に防災計画と
ともに力強く江戸は拡大されて
いったそうです。

また、火消しの方々は火事に
なると自分の家を差し出し、
荷物一つで逃げたそうです。

また、火事になると素早く逃げ
られるように荷物も少なく、
江戸の粋の精神。

今の時代はミニマリストが
人気を博しています。

これは、日本人の遺伝子に
刻まれた歴史なのかもしれません。

街が焼けてもくよくよせずに
次に向かう不屈の精神。

これが江戸っ子‼️

日本人の力強さを感じました。
私も人一倍努力して参りたい!

東京メディカルスクール

0 件のコメント:

コメントを投稿