甲状腺機能亢進症


甲状腺機能亢進症 歯科国試対策

歯学部1年~6年生の進級、CBT、卒業試験。
国試浪人生の歯科医師国家試験のマンツーマン個別指導
東京デンタルスクール 代表の岡田です。

当スクールには口コミで日本全国からお越しいただき
書籍、「歯科ナビ」はアマゾンベストセラー1位
精鋭問題集1」「精鋭問題集2」ともに全国でご活用頂いています。

FACEBOOKやYAHOOで気軽に購読可能な
歯学部の、CBT、歯科医師国家試験対策の無料マガは500人突破!!
東京デンタルスクールCBT、国試突破メルマガ

今回のテーマは甲状腺機能亢進症です。
早速問題を見てみましょう!!



甲状腺機能亢進症の特徴はどれか。全て選べ。
a 甲状腺縮小
b 眼球突出
c 血圧上昇
d 発汗過多
e 徐脈

・・・

・・・

答えはbcdです。

バセドウ病などを代表とする甲状腺機能亢進症
イメージとしては興奮状態

つまり、血圧上昇、頻脈、発汗過多です。
また、甲状腺は大きくなる、眼球突出が見られます。

10~20代の女性に多く見られます。
また、疲れやすかったり、体重減少、手足の振戦などが見られます。

甲状腺機能亢進症の検査は超音波,CT,MRIをはじめとする画像検査
や、ラジオアイソトープ検査なども行われます。

テスト頻出の甲状腺機能亢進症。しっかりと覚えておきましょう!!

東京デンタルスクール
代表 岡田優一郎 歯科医師
日本大学松戸歯学部卒業 学部長賞受賞


歯学部1年生~6年生、国浪生
定期試験、CBT、歯科医師国家試験対策のマンツーマン個別指導!

東京デンタルスクール
http://dentist-school.com/

03-6802-5260
(東京メディカルスクール事務局 AM9:00-PM23:00 年中無休)





コメント

このブログの人気の投稿

フッ化物濃度の計算

クラウンブリッジ 定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策のまとめ

保存修復学 定期テスト・CBT・国家試験対策