108回 看護師国家試験 2019年(平成31年)


歯学部1年生~6年生の進級、CBT、歯科医師国家試験や
看護学生の進級、アセスメント、看護師国家試験対策の
マンツーマン個別指導 東京メディカルスクール 代表の岡田です。

当スクールは歯科医師や看護師がマンツーマン個別指導
で進級や国家試験対策を行っています。

今回は、108回 看護師国家試験 2019年(平成31年)
に行われた看護師国家試験の中から歯科医師国家試験にも
今後出題の可能性がありそうな内容をピックアップです。

一部省略
108回 看護師国家試験

午前
26.三叉神経求心路と関係のある反射→瞬目反射
40.歯ブラシを用いたブラッシング法で歯周ポケット
の清掃に適しているのは→バス法
60. 小児の呼吸法が胸式に変化するのは→7歳

午後
生後4か月の評価→首のすわり
34.死後の処置→義歯を装着する。
改訂水飲み検査→嚥下後の呼吸状態の評価
アルツハイマー型認知症の実行機能障害→調理の手順が分からなくなる。

東京メディカルスクールは
医師、歯科医師、薬剤師、獣医師、看護師を
始め様々な国家試験有資格者が在籍する医系教育スクールです。

東京メディカルスクール
https://tokyo-medicalschool.com/

コメント

このブログの人気の投稿

クラウンブリッジ 定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策のまとめ

フッ化物濃度の計算

保存修復学 定期テスト・CBT・国家試験対策