2016年1月5日火曜日

解剖学・生理学のマンツーマン個別指導 予備校と家庭教師



解剖学・生理学のマンツーマン個別指導 予備校と家庭教師


医学部・歯学部・薬学部
理学療法、看護師、柔道整復師など各種進級・国家試験対策の
日本最大級の総合メディカルスクール
(平日・土日・祝日 10-23時開校 都内4教室)

東京メディカルスクール事務局
03-6802-5260


東京メディカルスクール 岡田です。


医学部、歯学部、薬学部、看護学校、理学療法士、柔道整復師
など医系の大学や専門学校では難関化する国家試験に
対応するため定期テストや進級の難関化が進められています。


これらの大学や専門学校の解剖学は
解剖学や法医学の講義を担当する医師や歯科医師が
担当することとなっているため、定期試験においても
各大学比較的平易な内容から非常に難関な
問題にいたるまで多岐にわたります。



解剖学や生理学、特に近年では解剖生理学
として一つの科目とされることもあります。


これら解剖学や生理学は骨格となる内容があり、
それに肉付けをされるような知識形態となっています。


そのため、一人で学習をしてその中心の骨格(コア)
見つけることができないと断片的な周囲の部分の
知識を覚えることによって過去問題を暗記しても
定期試験のたびに内容が変化するため、
対応できずに留年してしまうことが多々あります。


また、学校の内容の解剖学や生理学だけを突破しても
コアの部分が分からないと卒業試験や国家試験
さらに困難にに合うこととなります。


現在の国家試験は各資格とも多岐にわたり、
内容も日々医学分野の拡大が行われています。


この解剖生理学をしっかりとした内容で暗記できていない
場合、病態生理や外科などの問題にも対応できないという
ことが起こり得ます。


基礎の中の基礎と言われる解剖生理学が分からない
ということは昔からありましたが、マンツーマン個別指導は
講師のスキルアップ研修など講師育成に非常に
多くの時間と予算がかかるため今までは非常に困難といわれていました。


東京メディカルスクールでは講師採用継続率が約1割の
厳しい中突破した医師、歯科医師、薬剤師、看護師、理学療法士、
柔道整復師やその他医療職が日々切磋琢磨しているスクールです。


平日、土日、祝日開校都内4教室にて受講が可能です。


関東はもちろん、全国から口コミでご来校いただき

JR秋葉原駅徒歩2分

の秋葉原教室はヨドバシカメラの向かいで、
遠方の生徒様にも非常に便利な立地となっています。


お気軽にご相談ください。


東京メディカルスクール事務局

03-6802-5260

医学部・歯学部・薬学部
理学療法、看護師、柔道整復師など各種進級・国家試験対策の
日本最大級の総合メディカルスクール
(平日・土日・祝日 10-23時開校 都内4教室)

0 件のコメント:

コメントを投稿